変動費の節約

お得に安く映画を見る方法【映画チケットを割引】

投稿日:

マミー
お得に安く映画を見る方法はないかな?

こういった疑問に答えます。

映画は大人だと1回見るために1,800円します。

ちょっと高いですよね。気軽に出せる金額ではないと思います。

映画にかかる費用を少しでも安くできたら、もっと映画館で映画を見れるのに!という気持ちの方もいると思います。

そんなわけで、映画館で映画を見たいけど、少しでもお得に安く映画を見たい!という方のために、映画を安く見る方法をまとめました。

まとめると以下になります。

  • メルペイ に登録して映画をお得に安く見る
  • キャッシュレスで映画をお得に安く見る
  • デイリーPlus からの申込みで映画をお得に安く見る
  • 株主優待で映画をお得に安く見る

それぞれこれから詳しく解説していきたいと思います。

メルペイに登録して映画をお得に安く見る

メルペイの1000円もらえるキャンペーン

フリマアプリのメルカリが運営している メルペイ では、今キャンペーンをしています。

招待コード「UXFSRB」入力して メルペイ を始めると、なんと1000円分のポイントがもらえます。

メルペイスマート払いで1000円もらえる

また メルペイ では、もう1つキャンペーンをしていて、メルペイスマート払いに設定して1回利用するだけで、さらに1000円分のポイントがもらえます。

まとめると、今だと招待コード「UXFSRB」入力とメルペイスマート払いに設定+1回利用するだけで合わせて2,000円分のポイントがもらえます。

メルペイ はApple Payに登録することができます。

TOHOシネマズはApple Pay払いで映画チケット購入することができるので、もらったメルカリのポイントを映画のチケットを購入する時に使えば、映画代の節約ができます。

まだメルペイを始めていない方はこの機会にどうでしょうか?

招待コード「UXFSRB」の入力で
\最大3,500円Get!/
メルカリとメルペイのキャンペーン
メルペイのページから「すすメルペイ」のバナータップした先でも招待コードを入れてね。
でないと1,000円もらえません!
メルカリのポイント消化方法【使い道】

続きを見る

関連記事

キャッシュレスで映画をお得に安く見る

キャッシュレスで映画チケットを購入するとお得に安く映画を見れます。

代表的なキャッシュレスで映画を見る方法は以下になります。

  • イオンシネマ:ミニオンズかTGCデザインのイオンカードで1,000円で映画が見れる
  • イオンシネマ:イオンカードで300円引きで映画が見れる
  • イオンシネマ:イオンカードで20日・30日は1,100円で映画が見れる
  • TOHOシネマ:毎月第3木曜日にLINE Payで事前決済で1,200円で映画が見れる
  • HUMAXシネマズ: エポスカード の利用で1,300円で映画が見れる
  • ムビチケ:楽天ペイの決済で20%還元

1番割引金額が大きいのはミニオンズかTGCデザインのイオンカードですね。

映画が好きな方はミニオンズかTGCデザインのイオンカードを作ると、かなり映画代を節約することができそうです。

デイリーPlusからの申込みで映画をお得に安く見る

デイリープラスで映画を安くお得に見る

Yahoo! JAPANの会員制割引優待サービス「 デイリーPlus 」を利用するとお得に安く映画を見ることができます。

  • イオンシネマ:1,500円で見れる
  • TOHOシネマズ:1,500円で見れる
  • ユナイテッド・シネマ/シネプレックス:1,300円で見れる
  • MOVIX&松竹系映画館:1,300円で見れる

映画以外にも色々なレジャー施設の割引が受けられるサイトなので、色々お出かけする予定であれば登録しておいて損しないと思います。

また2ヶ月は無料で利用できますので、お試しで利用してみるのもおすすめです。

\2ヶ月無料でお試しできる/

株主優待で映画をお得に安く見る

株主優待で映画無料券がもらえる株を持っていると、映画を無料で見ることができます。

株主優待で映画無料券がもらえる企業の一例を挙げると以下になります。

  • スバル興業
  • 松竹
  • 東宝
  • 東映
  • 東京テアトル
  • 東京楽天地

株というと大金がかかるイメージですが、つなぎ売り(クロス取引)という方法で優待を取得すると、株価変動のリスクなしで少ないコストで株主優待の権利を得ることができます。

安くオーナーズカードを取得したい方は「つなぎ売り(クロス取引)の始め方をわかりやすく丁寧に解説」の記事を読んでみてください。

やり方を読んでいるだけだと難しそうに見えますが、やってみると意外と簡単です。

また自分で株主優待を取得するのが難しい方は ラクマ で株主優待が売っていたりするので購入するというのも1つの手だと思います。

\招待コード「573tm」で100pGet!/

関連記事

イオンオーナーズカードで映画を安くお得に見る方法

イオンシネマで安くお得に映画を見る方法

こちらは映画チケットがもらえる株主優待ではないのですが、イオンの株を持っているとオーナーズカードというものがもらえます。

そのカードを提示すると、イオンシネマで映画を見る時に大人1,000円、中学生以下800円で見ることができます。

それに加えて売店で利用できるポップコーンまたはドリンク引換券のどちらか1枚がもらえます。

オーナーズカード持ってるだけで800円割引されるので、結構お得度は高いと思います。

オーナーズカードもフリマアプリの ラクマ で売られています。

自分で株主優待を取得するのが難しい方は ラクマ で購入するというのも1つの手だと思います。

\招待コード「573tm」で100pGet!/

映画をお得に安く見る方法まとめ

イオンシネマで安くお得に映画を見る方法

映画をお得に安く見る方法まとめると以下になります。

  • メルペイ に登録して映画をお得に安く見る
  • キャッシュレスで映画をお得に安く見る
  • デイリーPlus からの申込みで映画をお得に安く見る
  • 株主優待で映画をお得に安く見る

メルペイ にまだ登録していないなら登録して2,000ポイントもらいましょう!

無料で2,000円分のポイントもらえるのはとてもお得です。

2,0000ポイントあれば、映画が1本無料で見れますね!

まだ始めていない方はぜひメルペイを始めてみましょう!

招待コード「UXFSRB」の入力で
\最大3,500円Get!/
メルカリとメルペイのキャンペーン
メルペイのページから「すすメルペイ」のバナータップした先でも招待コードを入れてね。
でないと1,000円もらえません!

関連記事

-変動費の節約

Copyright© 節約ブログ「らくちん節約」 , 2019 All Rights Reserved.